3) 懸賞(プレゼント)応募時の個人情報の記載項目数

プレゼント応募をしようと思ってアクセスしたら、10分くらいかかるようなアンケートを求められて「や~めた」と思ったことはありませんか?

懸賞(プレゼント)企画を開催する方としては、この際だから今後の商品販売の役に立てようと、参考になる意見を出来るだけ多く拾いたいのは分かるのですが、それではせっかくアクセスしていただいたのに「や~めた」ということになってしまいます。

プレゼント開催の目的はあくまでメールマガジンの読者集めだということにしぼりましょう。
そして、記入していただく個人情報は、出来るだけ少なくしましょう。
出来れば「メールアドレス」と「お名前」くらいに。
それプラスお住まいの「都道府県」や「性別」くらいにとどめておきましょう。
「生年月日」や「年齢」は本当のことを答えていただくことが少ないようですので、やってもあまり有効ではないでしょう。
特に女性は嫌がるようですし、最近は男性でも嫌がることが多いようです。 嫌がられる上に正直に答えていただけない項目は最初からつけない方が良いです。


 
[PR] ホームページ制作のかしこい依頼の仕方 | 海外送金口座とクレジットカード | 美白美肌基礎知識 | ウェブ制作・ネットショップ制作