必ずしもトップページが入り口となっている訳ではありません

アクセス解析をすれば分かると思うのですが、ホームページへのアクセスは必ずしもトップページが入り口となっている訳ではありません。

というより、トップページ以外のページが入り口となっている場合が多いのです。
さらには一番アクセス数が多いページがトップページでないということもあります。

それに一番アクセスされている商品が一番売れている商品とは限らないことがあるということにも気づくでしょう。
「それはなぜなのか?」等、その事実を知ることでページの作り方上の対策、商品提示上の対策、紹介文を変える、商品写真を取り直す等の対策の必要があると知ることもできます。

また一番アクセス数が多いページに手を加えることによって、アクセスして欲しいページへ誘導するという対策も可能でしょう。

このようにアクセス解析はネットショップを運営していく上で、なくてはならないツールの一つと言えます。

 
[PR] ホームページ制作のかしこい依頼の仕方 | 海外送金口座とクレジットカード | 美白美肌基礎知識 | ウェブ制作・ネットショップ制作