ホームページ作成・画像編集ソフトの選定と購買

ホームページ作成ソフトとしてもっとも一般的に使用されているのが、IBMの「ホームページビルダー(以下略してビルダーと記載)」です。

既存出店の方も多くの方々は「ビルダー」を使用しているようです。
その理由として初心者に非常に使いやすく習得しやすいという点と、IT関係の講習会やPC教室でHP作成ソフトとして「ビルダー」を使用しているところが多い点が上げられると思います。
また使用率が高いということで、今後HP作成を習得する過程で分からないことがあった時に誰かに聞くという機会にも、使用ソフトが同じ場合教える方も教えやすいという点もあります。
私も最初のホームページ作成ソフトは「ビルダー」を使いました。
ワープロソフトの「ワード」に使用感が似ていることもあり非常に習得しやすかったです。
(今はプロユースのドリームウィーバーを使っています)。

ということで、ホームページ作成に関して初心者の方には「ビルダー」を使用することをオススメします。

ですが、マイクロソフトのオフィスをお持ちで、それに「フロントページ」が付いている方は「フロントページ」を使われても構わないと思います。

また、将来的にホームページを本格的に作成するようになりたい、という気持ちをお持ちの方は、初心者には多少敷居が高いですが(価格的にも習得するにも)最初から「ドリームウィーバー」を使うのも良いでしょう。

マックユーザーの方やアドビユーザーの方は「GoLive(ゴーライブ)」を使用するのも一つの選択肢です。

 
[PR] ホームページ制作のかしこい依頼の仕方 | 海外送金口座とクレジットカード | 美白美肌基礎知識 | ウェブ制作・ネットショップ制作