ETCカードの作り方をご紹介

ETCカードの作り方

ETCカードの作り方はとても簡単です。

ETCカードは基本的に、クレジットカードの追加発行カードとして発行されます。

もし、貴方が現在クレジットカードをお持ちでしたら

現在、お持ちのクレジットカードの会社にETCカードの追加発行を申し込めば発行されます。

クレジットカード会社のウェブから申し込むか、電話で問い合わせて申し込むことが出来ます。

電話で申し込む場合は、クレジットカードの裏側に「コールセンター」や「インフォメーション」という名目で電話番号が記載されていますので、その番号へ電話すれば案内してくれます。

お申し込みされてから、約一週間手前後でお手元に届きます。

現在クレジットカードをお持ちでない方は

現在持っているクレジットカードとは別に違うカード会社のETCカードを作りたい方も含め、

インターネットからクレジットカードを申し込み、その時に、ETCカードも併せて申し込みをすれば、同時申し込みできます。
クレジットカードの申し込み画面で、ETCカード発行にチェックを入れればOKです。

クレジットカード会社にもよりますが、申し込みから約一週間〜二週間前後、時間がかかるカード会社でも3週間〜4週間前後でお手元に届きます。


急いでいる方は、即日発行または翌日発行可能なETCカードを申し込めば良いです。

即日発行可能なカードとしては『セゾンカード・インターナショナル』『セゾン・パール・アメリカン・エキスプレスカード』があります。

翌営業日発行可能なカードとしては『三菱UFJニコス・MUFGカード』があります。


ETCカード発行の審査について

ETCカード発行の際に、クレジットカードの入会審査がありますが、安定的・継続的な収入がある方でしたら、もず問題なく審査に通ります。

ただ、パートやアルバイトをされている方は、多少審査に通りづらいカード会社もありますが、『楽天カード』パートやアルバイの方でも、継続的な収入があるとして比較的審査に通りやすくなっているようです。


ETCカードが発行されたら

ETC車載器を自動車に取り付け、ETC車載器のセットアップも済んでいれば、届いたETCカードをETC車載器に差し込めば、即ETCを利用して高速道路を走ることが出来ます。

ETC車載器の取り付けとセットアップは、カー用品店、例えば、イエローハットやオートバックスなどで、混んでいなければその日のうちに完了できます。