バイクのETC利用について

バイクのETC利用について

バイクで高速道路や有料道路を利用するとき、料金所でグローブをはずしたり、利用料金の準備をしたり、領収書をしまったりといろいろと大変です。
ライダーの方なら分かると思うのですが、これって結構大変というか、面倒というか。
この大変さが解消されて、なおかつ割引料金の適応やマイレージが貯まるのですから、バイクこそETCが使えるとうれしいですよね。

バイクでのETC利用について

バイクでETCを利用するにあたっての手続きや準備するものは、自動車の場合とほとんど同じです。

ETCカード(クレジットカード)を取得し、二輪車用のETC車載器を購入します。
ETC車載器はセットアップしてからバイクに取り付けます。

セットアップについては、カーディーラーやカー用品店など当日中に可能です。

セットアップについてはこちらのページを参照ください。


ETCカードは現在自動車で使用しているものがあれば、そのETCカードでOKです。

新たにETCカードを作る場合は、既に持っているクレジットカードでETCカードを追加発行してもらっても良いですし、新規にクレジットカードを申し込んで同時にETCカード発行も申し込むと良いでしょう。